レーシック、ひと口メモ・ホーム >> レーシック体験談、ひと口メモ >>

レーシック=近視の手術?

ナビボタンレーシック=近視の手術?

レーシックは近視の人のための矯正の手術であるように聞こえます。
現に,報告されている症例のほとんどが近視の人によるものです。

しかし,レーシックの症例のほとんどが近視であるのは,
日本人の場合,視力が悪い=近視であるからなのです。

レーシックでは,遠視や乱視を矯正することができます。

遠視や乱視の場合,レーザーの照射パターンを変えることによって矯正します。

眼鏡やコンタクトで矯正が可能な人はレーシックでも矯正が可能だと
考えてよいでしょう。

ただし,老眼については,屈折矯正手術で治すことができません。

なぜなら,老眼は原因がピントあわせの働きをする水晶体の硬化であるためです。

copyright©レーシック体験談、ひと口メモAll Rights Reserverd.