スポンサードリンク

レーシック失敗・後遺症、ひと口メモについて

「レーシック老眼、ひと口メモ」はレーシックについての総合情報サイトです。 レーシックについて8カテゴリーに分け詳しく紹介しております。レーシックカテゴリー 1:レーシックとは、2:レーシック体験談、3:レーシック手術、4:レーシック失敗・後遺症、5:レーシック老眼、6:レーシック:豆知識、7:レーシック以外の手術。レーシックの知識をもって頂けたら幸いです。
レーシック:画像

レーシックと合併症:角膜混濁

レーシックはマイクロケラトームを用いてフラップを作製する屈折矯正手術です。 まず,麻酔を点眼します。 その後,眼球に陰圧をかけて,眼球の圧を高めます。

>>>レーシックと合併症:角膜混濁:続きを読んでみる


レーシック:画像

レーシックと合併症:グレア,ハロなど夜間視力の低下

レーシック手術は値段が高く,保険も利きません。 そのため,レーシック手術を受ける病院を選ぶときには, つい「安さ」に注目してしまいがちです。

>>>レーシックと合併症:グレア,ハロなど夜間視力の低下:続きを読んでみる


レーシック:画像

レーシックと合併症:ドライアイ

レーシック術のように数マイクロメートルを扱う手術では, 医者の腕と,使用する装置が大きく後の結果に違いをもたらします。 そこで,病院を選ぶときは,術者が日本眼科学会認定眼科専門医であること, そして,最先端の装置を使っていることをチェックしておくべきでしょう。

>>>レーシックと合併症:ドライアイ:続きを読んでみる


copyright©レーシック失敗・後遺症、ひと口メモAll Rights Reserverd.